Rappelz Wiki ラペルズウィキ

 

Login by facebook
Login by twitter

Wiki Menu

フォーラムトピック

  1. FrontPage(22) madpiero 2017/10/19 18:08
  2. Re: quest/tp(3) ゲスト 2014/12/15 4:37
  3. Re: pic9-1の相場情報(2) ゲスト 2014/10/29 12:17
  4. Re: ページ/ヴォルカヌス(3) ゲスト 2014/5/28 12:26
  5. Re: アイテム/レジェンドアイテム(2) ゲスト 2014/5/23 16:14
  6. Re: コメント/血の渇き(1) yusuke 2014/3/4 16:59
  7. Re: バグ・要望/16(0) ゲスト 2014/2/11 19:08
  8. Re: creature/キューブ(12) ゲスト 2013/8/5 8:49
  9. Re: ボスカード(3) ゲスト 2013/5/3 4:29
  10. Re: 強化/鍛冶屋費用(1) 七氏 2012/12/14 16:21

バトルサマナー anchor.png

サマナーが転職した召喚師です。
戦闘能力が強化され、パーティーメンバーのクリーチャーの能力を上昇させることもできます。(公式抜粋)


バトルサマナーの特徴


「同時召喚とオーラが全て」とも言えるのがバトルサマナー。
同時召還は召喚職であるブリーダーと魔獣士も持っているスキルではあるが、
ラペルズの仕様である『送還するとトグルバフ以外が全て消えてしまう』ため、
その仕様上、トグルバフが多いBSはその性能をフルに発揮する事ができる。
ただしそのトグルバフである○○オーラを習得する前は、残念ながら2次職では最低ランクの能力(火力)であり、
PTでは防御力がある釣り役として、魔法キャンセルでの釣りや
ナイトメアの足止めを駆使しながら、PTへ貢献する事になるだろう。


ソロやPT共に大幅に戦闘力を引き上げる事のできるオーラ系の習得がJLv40(Lv85位)になるので、
坑道PTや水晶PTの段階では裏方に回ることが多い。
JLv40(Lv85位)になりオーラ習得後は徐々にその強さを発揮していき
パルミルD辺りまでいけば火力としてPTに大きく貢献できるだろう。



それらの特徴を持つため、他職に比べると非常に遅咲き傾向にある職業だが
最終的には攻防のバランスが非常に良く、釣りもそつなくこなすことが出来る職である。


戦闘関係


物理攻撃メインの場合はマスタリーの関係で短剣に執着したくなる所ではあるが
短剣専用*1スキルであるダブルインパクトを習得(JLV35)する前は、
攻撃力の高い両手武器でスキルコンボをする方が火力が高い。R1-3は両手武器、R4-5は短剣、R6以降両手杖このように移行していくと良い。

またEP5-2でスキル攻撃力が上がったので、ダブルインパクト発動中もスキルコンボをする方が若干総合火力が高い。
とくにガトリングダガーは高威力な為、MPに余裕がある時は積極的に使用していこう。



魔法攻撃メインの場合は両手杖装備のFA連発が主となる。
EP5-2で魔法スキルの効果が上がったので、遠距離攻撃の為、狩り・対人共に非常に有効である。
全体的にMP面ではきつくなるものの、短剣BSより高火力を発揮できるようになった。
ただしPTでは魔法攻撃のヘイト減少スキル(マジ系のダークネスセイバー)がない為、
不必要にタゲを取らないようにする等(スキルLvを下げる、盾役が殴ってから攻撃する等)の注意が必要になる。


スキル関連


1次スキルは優先的に上げなくても構わない。テイミングのLvも必要に迫られてからで良いだろう。
パッシブ系もまずは前提程度で十分で、上げても劇的には強くならないので他を優先していこう。

また後半になるとHP(ペット・本体共に)とMP(本体)の維持が徐々に厳しくなっていく。
MP消費は高いもののライフリーチやクリーチャービクティマイズを活用していく事でHPの面では戦えなくもない。

ライフリーチ、ライフトランスファーを多用しなくても、
パスダメージ、サポート系、オーラ系と維持MPがかかる物が多くなってくると、
クリーチャーMPエキストラクトを使ってもMPが枯渇してくる。

HP/MPの問題を解消する為に、できるだけ早く青ピクを手に入れておきたい。

 
  • 同時召喚
    下記テクニカルクリチャーコントロールが必要で
    同時召喚を常用するには操作が結構忙しくなる(サモン、リコールを1分おきぐらいに繰り返す)、
    面倒なら今まで通り(1匹only)のやり方でも良いだろう。
    ただし同時召喚をしない場合、JLV40のオーラ系の習得をするまでは、
    二次職としては最弱の部類に属するので、Lv上げやペット育成が辛くなるかもしれない。
 
  • テクニカルクリーチャーコントロール
    ソロ主体な人はテクニカルクリーチャーコントロールのLvをあげつつ同時召還でやっていくのが、
    早い段階で火力と経験値が確保できるので楽になるだろう。
    テクニカルコントロールをある程度のLv(Lv6位になると使いやすい)まで修得した後は
    JLVを優先的に上げていきJLV40を目指す事になる。
    念の為必須スキルは
    クリーチャーマスタリーLv11→クリーチャーブリーディングLv6→テクニカルクリーチャー
    の順で取っていくことになる。
 
  • クリチャースタビリティ
    ペットが通常攻撃を行った際のヘイトを減少するスキル。
    Ep6-2においてCTが15秒に。
    効果は10分のままだが、詠唱は短いのでPT時には忘れずに配っておきたい。
    通常攻撃の火力が高く耐久力に欠ける以下のクリーチャーは特に注意が必要。
    ・スケルトン
    ・ウルフ
    ・サラマンダー
    ・ウインドソング
    ・ケルベロス
    以下のクリーチャーは杖を持たせることが多くスタビの効果は大きくないが、
    上記クリーチャーよりも更に耐久力が劣るため、気が付いたら配るようにしたい。
    ・青ピク
    ・赤ピク
    ・セイレーン
    ・タファリ
    ・ミスティックジーニー
  • オーラ系
    PT主体な人は最低限のスキルを確保しつつJLVを重点的にあげていき、
    クリーチャーマスターオーラ、クリーチャーパワーオーラの取得を目指そう。
    オーラ系のスキルはPT内のクリーチャー全員に効果があるので、PT人数が多いほど戦力を強化する事が可能。
    まさにBSの真骨頂とも言える良スキルでソロ時も非常に強力。
    可能な限り最速での取得を目指そう。
    なお、オーラ系はBS一人につき一種類しか使う事ができず、一人での同時使用はできないが、
    PT内にBSが複数いる場合には別種のオーラ効果を受けることが可能。
    マスターオーラ+パワーオーラなどといった使い方ができ、3人いれば全部かけられる。
 
  • パワーエクスチェンジャー
    JLV40でパワーエクスチェンジャーを覚えると本体もそこそこの強さにする事ができるが、
    あくまでもペットを使う強い職という認識の方が正しいので過信は禁物。
    またスキル効果でペットの力と体力が下がるので、その分の物理攻撃力が下がるが、
    赤ピク等の魔法攻撃には影響がないので杖BSとの相性は良かったりもする。
    釣り時には非常にありがたいスキルだが、
    維持MPも厳しいのでLv1を使うことが多くなるだろう。
    2010/5月現在、サブクリーチャー(後から召還した方)には力・体力減少効果がかからなくなっている。
    赤・皿などの組み合わせでの同時召還の際にも重宝する。

PT時の立ち振る舞い


BSをやっていると釣りを担当する機会はかなり多い。

  • JLV40のオーラ系を習得するまでは、本体の火力が低めでこれといったバフが無いという特質から
    かなり良いペット2体とそれ用の装備でも揃えない限りは火力面の貢献度が低い。
    逆に防御面を見るとパスダメージのおかげで本体がそこそこ堅く、
    攻撃魔法も複数(詠唱速度のファイアアロー、射程距離のライフリーチとファイアボール)持っている。
    ナイトメアによる足止めが得意なのも釣りとしては大きな長所。
  • さらに、オーラ系は効果範囲がけっこう広く自分自身は釣りに専念しながらでも火力UPに貢献できるため、
    むしろオーラ系を習得するとますます釣り役として優秀になっていると言えるかもしれない。

そんなわけなので、移動速度POTと詠唱速度POTは多めに持参するのを忘れないようにしたい。

なおBSがオーラ系を習得する頃のPTでは、BSのオーラ系の他にも
ブリーダーのバースト系等でPT全体のペット火力が大幅に上昇する為、
タイミングを遅らせてもスキル攻撃でタゲを取ってしまうペットが出てきてしまう。
その際は特にスタビリティを切らさず配るように意識していきたい。


PT時の同時召喚について


PTリストにペットが表示されるようになったが、同時召喚しても後から召還した方しか表示されない。
加えて、送還するとトグルバフ以外の効果は全て消えてしまう仕様の為に
同時召喚する際には、先にPTメンバーに一言告げてからするようにしよう。


その際、ヒーラーの負担にならないよう、自分のペットのHPは可能な限り自分で管理するようにしたい。
ヒールや鰤バフをかける際に負担が増えるため、
比較的小さいペット(サラマンダ、オーク、成長以下イエティ、ケルベロスなど)は
メインペットにしない方が望ましい。

なお、強化系スキルをBSのトグルバフのみにしてタイマー切れまで出しっぱなしでやるのであれば、
ペットに他職のバフをかけてもらっても対時間効果がかなり薄くなってしまう。
故に頻繁にペットを入れ替えながら同時召還をするのであれば自分のペットへのバフが不要になる。
同時召還をする場合はこの点もPTM(特にクレ系や鰤など)に伝えておこう。
ただしPT貢献度(主に火力面での)が下がるのでオススメできません。

入れ替えをせずにサブペットを召還+送還する形でやるのであれば*2
メインペットにだけバフをかけてもらうと効率が良くなる。


その他の注意点についてはブリーダーのページの同時召還の項目を参照されたし。


お勧めのペット構成


同時召喚をメインにやりたいのであれば、ペット操作の関係上
メイン前衛(結束で防御が上がる:オーク雪亀等)+その他(前衛系のが楽)+&回復用に青ピクがベスト。

とはいえ、どんな構成でもある程度戦えるのがバトルサマナーの良い所であり、
ブリーディングによりペットのLvは非ペット職より早く上がっていく事や、クリーチャーの枠も多い為、
いろいろなペットを試して、自分に合った戦闘スタイルを確立していくのが良いだろう。

同時召還しているペットが同時にスキルを発動できないのは要注意。
ペット画面で選択されているペットのスキルが発動し、選択されていないペットは通常攻撃を行う。
(スキルを使わせるには、ペット枠で選択しなおし切り替える必要がある)
EPI6から、同時にスキルを発動できるようになった。


魔法で戦う杖BSならば遠距離同士(赤+青orセイレーン 等)の組み合わせが良い。
もちろん赤+赤でも構わないが同種のペットの場合、同じスキルのCTを共有してしまうので注意が必要。
*3
EPI6-3から、すべてのペットの組み合わせにおいて、攻撃スキルのCTの共有がなくなりました。
創造クリーチャーポーションスキルのみCTの共有が発生します


ブリーダーとの比較


ソロ性能ではペット専用回復魔法がBSよりも優れている関係でブリーダーのほうが優秀で
PT性能はトグルバフ、ナイトメアでのリンク処理ができるBSの方が優秀と言える。

総合的に見るとどちらも似たような性能ではあるが、
サブキャラ(ペット育成や金策を目的とするキャラ)としての人気は
早い段階でそこそこ戦えるようになるブリーダーの方が高い。

メインで育成した高レベルペットと装備を使い、ペットを盾にしながらのDソロでは
ペット回復魔法が優れているブリーダーの方が扱いやすく、 
高い経験値時給とドロップアイテムを早くから稼ぐ事ができるからであろう。



Page Top

経験値テーブル anchor.png

経験値テーブル

Page Top

2次職業JLv anchor.png

2次職業JLv

Page Top

ジョブレベルボーナス anchor.png


LvLvLv
1+7+10+9+15+12+8+211--+1+1---21--+1-+1--
2-+1-+1+1+1-12+1+1--+1+1-22+1+1-+1+1-
3+1-+1----13--+1+1+1--23--+1+1+1--
4-+1-+1+1+1-14-+1-+1-+1-24+1+1---+1-
5+1-+1+1+1-+115+1-+1-+1-+125-+1+1+1+1-+1
6-+1---+1-16-+1-+1-+1-26---+1+1+1-
7--+1+1+1--17+1-+1+1+1--27+1+1-----
8+1+1-+1-+1-18-+1--+1+1-28--+1+1+1+1-
9--+1-+1--19--+1+1---29+1+1-+1---
10+1+1-+1+1+1+120+1+1-+1+1+1+130--+1-+1+1+1
LvLv
31+1+1-+1+1--41+1+1-+1+1--
32--+1+1-+1-42--+1-+1+1-
33-+1--+1--43+1+1-+1---
34+1-+1+1+1+1-44--+1+1+1+1-
35-+1-+1--+145-+1----+1
36+1-+1-+1+1-46+1-+1+1+1+1-
37-+1-+1---47-+1-+1+1--
38--+1+1+1+1-48+1-+1--+1-
39+1+1--+1--49-+1-+1+1--
40--+1+1-+1+150+1+1+1+1+1+1+1

Page Top

アクティブスキル anchor.png

Page Top

クリーチャーインティミデート, クリーチャーインティミデート.png クリーチャーインティミデート anchor.png

習得可能JLv:5 必要スキル:クリーチャーマスタリLv11 特性:無属性クリーチャー補助魔法
対象クリーチャーに基本攻撃の際に与えるヘイトを高める持続効果を付与する。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム効果持続時間
4539000700.5s15sヘイト+3110min
5157890080ヘイト+35
63014600090ヘイト+39
Skill Card
+1---4--ヘイト+1+18s
+2---8--ヘイト+2+36s
+3---12--ヘイト+3+54s
+4---16--ヘイト+4+72s
+5---20--ヘイト+5+90s

  • <Lower Level>
  • ペットを壁にする場合は使用しておきたい。
  • ヘイト増加量は%計算
  • EP6-2において、CTが3s→15sに
Page Top

クリーチャースタビリティ, クリーチャースタビリティ.png クリーチャースタビリティ anchor.png

習得可能JLv:5 必要スキル:クリーチャーマスタリLv11 特性:無属性クリーチャー補助魔法
対象クリーチャーに基本攻撃の際に与えるヘイトを減らす持続効果を付与する。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム効果持続時間
4539000700.5s15sヘイト-3110min
5157890080ヘイト-35
63014600090ヘイト-39
Skill Card
+1---2--ヘイト-1+18s
+2---4--ヘイト-2+36s
+3---6--ヘイト-3+54s
+4---8--ヘイト-4+72s
+5---10--ヘイト-5+90s

  • <Lower Level>
  • サラマンダ・ウィンドソング・ケルベロス等、通常攻撃の威力が高く脆いクリーチャーを使う際に必須となるスキル。
  • 持続時間がやや短いので切らさないように注意しておきたい。
    • 移動速度POT等(10分)の使用タイミングに合わせると忘れにくい。
  • ヘイト減少は%計算される
  • Ep6-2によって、CTが3s→15sに
Page Top

ファイアアロー, ファイアアロー.png ファイアアロー anchor.png

習得可能JLv:5 必要スキル:マジカルトレーニングマスタリLv11 特性:火属性攻撃魔法
炎の矢で敵を攻撃する。
ヘイト:与えたダメージの100%
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム
11539000260.5s0.8s
124620028
135400030
147610032
158740034
1612100036
1713700038
1815400040
1921600042
2025300044
Skill Card
+1-----
+2-----
+3-----
+4-----
+5-----

  • 釣り魔法その1。射程は短めだが詠唱が早くキャンセルしなくても良いため、ペットの攻撃を止めずに釣れる。
  • 杖BSでの主力魔法。PTでタゲを取りすぎないように注意。
    • カード効果はEP5-2で上昇。
Page Top

チャージスタブ, チャージスタブ.png チャージスタブ anchor.png

習得可能JLv:10 必要スキル:アヴォイダンスEX Lv4 特性:無属性攻撃スキル
気を集めて対象を刺す。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム威力
61043400144-10s攻撃力*152% +270
760000156攻撃力*161% +315
82097100168攻撃力*170% +360
930152000180攻撃力*179% +405
1040241000192攻撃力*188% +450
Skill Card
+1---4--+攻撃力*6% +40
+2---8--+攻撃力*12% +80

  • <Lower Level>
  • 短剣装備時は手軽に使える打撃スキル、通常攻撃と混ぜて使うといい。
  • '10/3/30のアプデで消費MPおよび威力が増大された。またこれに伴いカード効果も若干上昇された。
    • 低Lvでの燃費は悪くなり高Lvでの燃費は向上したので、MPに余裕があるなら高Lvを積極的に使っていくことで火力を稼げる。
Page Top

パワーサポート, パワーサポート.png パワーサポート anchor.png

習得可能JLv:10 必要スキル:クリーチャーインティミデートLv4
特性:セルフトグル型火属性クリーチャー補助魔法
発動中、クリーチャーの攻撃力およびHPを若干強化する。
LvJLvJP消費MP維持MP詠唱クールタイム効果
1110390007527.51s15s物理攻撃力+ 55/Max HP+330
12462008030物理攻撃力+ 60/Max HP+360
13540008532.5物理攻撃力+ 65/Max HP+390
14761009035物理攻撃力+ 70/Max HP+420
15874009537.5物理攻撃力+ 75/Max HP+450
1612100010040物理攻撃力+ 80/Max HP+480
1713700010542.5物理攻撃力+ 85/Max HP+510
1815400011045物理攻撃力+ 90/Max HP+540
194021600011547.5物理攻撃力+ 95/Max HP+570
2025300012050物理攻撃力+100/Max HP+600
Skill Card
+1---2---物理攻撃力+ 5/Max HP+ 30
+2---4---物理攻撃力+10/Max HP+ 60
+3---6---物理攻撃力+15/Max HP+ 90
+4---8---物理攻撃力+20/Max HP+120
+5---10---物理攻撃力+25/Max HP+150

  • サポート系のスキルは同時に1つのみ使える。
  • 主サポートスキルとして使う事が多い。できればC強化していきたい。
  • Ep6-2において維持MP大幅上昇 Lv20使用時消費50MP/10s
Page Top

スピリットサポート, スピリットサポート.png スピリットサポート anchor.png

習得可能JLv:10 必要スキル:クリーチャースタビリティLv4
特性:セルフトグル型風属性クリーチャー補助魔法
発動中、クリーチャーの魔法攻撃力およびMPを若干強化する。
LvJLvJP消費MP維持MP詠唱クールタイム効果
1110390007527.51.5s30s魔法攻撃力+ 55/Max MP+330
12462008030魔法攻撃力+ 60/Max MP+360
13540008532.5魔法攻撃力+ 65/Max MP+390
14761009035魔法攻撃力+ 70/Max MP+420
15874009537.5魔法攻撃力+ 75/Max MP+450
1612100010040魔法攻撃力+ 80/Max MP+480
1713700010542.5魔法攻撃力+ 85/Max MP+510
1815400011045魔法攻撃力+ 90/Max MP+540
1921600011547.5魔法攻撃力+ 95/Max MP+570
2025300012050魔法攻撃力+100/Max MP+600
Skill Card
+1---2---魔法攻撃力+ 5/Max MP+30
+2---4---魔法攻撃力+10/Max MP+60
+3---6---魔法攻撃力+15/Max MP+90
+4---8---魔法攻撃力+20/Max MP+120
+5---10---魔法攻撃力+25/Max MP+150

  • サポート系のスキルは同時に1つのみ使える。
  • ピクシー系を使う時以外では使う事はほぼないと思われる。
  • Ep6-2において維持MP減少 50MP/10sになり、パワー・コンバットサポートと同じに
Page Top

ライフリーチ, ライフリーチ.png ライフリーチ anchor.png

習得可能JLv:10 必要スキル:ファイアアローLv11 特性:闇属性攻撃魔法
対象に闇属性ダメージを与えて、ダメージの一定割合をHPに吸収。
ヘイト:対象に与えたダメージの400%
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム効果
610390001752s30sダメージの36%を吸収
754000200ダメージの37%を吸収
82087400225ダメージの38%を吸収
9137000250ダメージの39%を吸収
10216000275ダメージの40%を吸収
Skill Card
+1---2--吸収率+1%
+2---4--吸収率+2%
+3---6--吸収率+3%
+4---8--吸収率+4%
+5---10--吸収率+5%

  • 釣り魔法その2。詠唱が長めな為、キャンセルし易く射程も長い。
  • EP5-2で威力UPした関係でHP回復量もUP。頼れる回復手段になった。
  • 但し、敵に与えるヘイトも非常に大きい。
    • 回復効果が発生するため、状況によってはスキルを使用した対象以外にもヘイトが発生する可能性がある。
  • フィールドではオートトラップ、シージでは石やコアに使うことで安全に回復できる。(対人ではキャラにかけてもほとんど回復できない)
Page Top

ガトリングダガー, ガトリングダガー.png ガトリングダガー anchor.png

習得可能JLv:15 必要スキル:チャージスタブLv6 特性:風属性攻撃スキル
短剣専用。高速の連続刺しで連打ダメージを与える。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム効果
11543400426-1min一撃の攻撃力+18+(攻撃力*0.292) 攻撃回数6
253500468一撃の攻撃力+36+(攻撃力*0.392)攻撃回数6
378700510一撃の攻撃力+76+(攻撃力*0.492)攻撃回数6
494000552一撃の攻撃力+92+(攻撃力*0.592)攻撃回数6
5135000594一撃の攻撃力+109+(攻撃力*0.692)攻撃回数6
6157000636一撃の攻撃力+125+(攻撃力*0.792)攻撃回数6
7223000678一撃の攻撃力+142+(攻撃力*0.892)攻撃回数6
8271000720一撃の攻撃力+159+(攻撃力*0.992)攻撃回数6
9?762
10?804
Skill Card
+1---42一撃の攻撃力+35+(攻撃力*0.025)
+2---84一撃の攻撃力+70+(攻撃力*0.05)

  • 攻撃力(カード効果含む)の算出は推定のもの。小数点以下は切り捨て。(2010/04/07記述)
  • それに見合う攻撃力ではあるが、消費MPが高いためMPに注意。
  • このスキルを多用するならカードを強化して損は無い。
Page Top

クリーチャーライフトランスファー, クリーチャーライフトランスファー.png クリーチャーライフトランスファー anchor.png

習得可能JLv:15 必要スキル:パワーサポートLv11 特性:闇属性クリーチャー回復魔法
術者のHPを消費し、クリーチャーのHPを回復する。
LvJLvJP消費HP消費MP詠唱クールタイムHP回復量
615390003683681.5s5s920
7540004244241060
8874004804801200
91370005365361340
102160005925921480
Skill Card
+1----3--回復量+ 33
+2----6--回復量+ 66
+3----9--回復量+ 99
+4----12--回復量+132
+5----15--回復量+165

  • <Lower Level>
  • 同時召還時にPT一覧から消えているペットへの回復手段。しかし、ペットが壁になっている場合は気休め程度にしかならない。
  • 消費MPも高くソロでは使いづらい為、青ピクを早めに手に入れておきたい。
  • ヘイトは非常に小さく、150程度しか与えない。
Page Top

クリーチャーソウルトランスファー, クリーチャーソウルトランスファー.png クリーチャーソウルトランスファー anchor.png

習得可能JLv:15 必要スキル:スピリットサポートLv11 特性:闇属性クリーチャー回復魔法
術者のMPを消費し、クリーチャーのMPを回復する。
ヘイト:回復MP量の100%
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイムMP回復量
615390003201.5s30s+240
754000370+280
887400420+320
9137000470+360
10216000520+400
Skill Card
+1---7--回復量+35
+2---14--回復量+70
+3---21--回復量+105
+4---28--回復量+140
+5---35--回復量+175

  • <Lower Level>
  • ペットのMPはほとんど減る事がないと思うが、本体は常にカツカツになりがちなので全く使わないスキル。
  • 高レベルになりMPに余裕がある場合、シージ中では、クレ等の青ピクのMP補助をすることができる。
Page Top

クリーチャーテイミング, クリーチャーテイミング.png クリーチャーテイミング anchor.png

習得可能JLv:15 必要スキル:テクニカルクリーチャーコントロールLv1 特性:無属性攻撃魔法
対象モンスターのテイミングを試みる。
対応するクリーチャーカードが必要。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム効果
6153900020015s2minクリーチャーをテイミング状態にする
754000220
887400240
930137000260
1040280
Skill Card
+1---10--テイミング成功率+?
+2---20--テイミング成功率+?
+3---30--テイミング成功率+?
+4---40--テイミング成功率+?
+5---50--テイミング成功率+?

  • 詠唱が完了してテイミング状態になった後、そのモンスターを倒してから成功、不成功の判定が行われる。
    • 自力で倒せる敵を選ぶこと。
  • 以前のカード効果は(乗算で)5%上昇であったが、現在の仕様は不明。
Page Top

ファイアボール, ファイアボール.png ファイアボール anchor.png

習得可能JLv:15 必要スキル:ライフリーチLv6 特性:火属性攻撃魔法
火炎の豪球を投じて対象にダメージを与え、火属性持続ダメージを与える。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム追加効果持続時間
1115390001312s15s火属性持続ダメージ 66/2s8s
1246200142火属性持続ダメージ 72/2s
1354000153火属性持続ダメージ 78/2s
1476100164火属性持続ダメージ 84/2s
1587400175火属性持続ダメージ 90/2s
16121000186火属性持続ダメージ 96/2s
17137000197火属性持続ダメージ 102/2s
18154000208火属性持続ダメージ 108/2s
19216000219火属性持続ダメージ 114/2s
20253000230火属性持続ダメージ 120/2s
Skill Card
+1---2--火属性持続ダメージ+ 6-
+2---4--火属性持続ダメージ+12-
+3---6--火属性持続ダメージ+18-
+4---8--火属性持続ダメージ+24-
+5---10--火属性持続ダメージ+30-

  • 追加効果の欄に2sごとと書きましたが、実際は持続時間8s中に4回の追加ダメージを確認。
    • 追加ダメージにもクリティカルが適用される。
  • 釣り魔法その3。ライフリーチと同様で射程も長く詠唱が長いためにキャンセルしやすい。
    • 魔法自体のCTが短いので魔法キャンセルしないで発動させてしまっても、次を釣るのに使いやすい。
Page Top

ダークストライク, ダークストライク.png ダークストライク anchor.png

習得可能JLv:20 必要スキル:ガトリングダガーLv1 特性:闇属性攻撃スキル
目にもとまらぬ三連斬で対象に大ダメージを与える。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム効果
112043400213-30s
1251400231
1360000249
1484600267
1597100285
16135000303
17152000321
18171000339
19241000357
20281000375
Skill Card
+1---2--
+2---4--
+3---6--
+4---8--
+5---10--

  • <Lower Level>
  • epic5 2ndでモーションが早くなり使いやすくなった。両手斧、両手メイスを使用してのコンボにオススメ。
    • BSには鰤のシャイニングクラスタのような強化スキルがあるわけではないので、
      短剣使用の場合わざわざ持ち替えて使うほどではないかもしれない。
Page Top

コンバットサポート, コンバットサポート.png コンバットサポート anchor.png

習得可能JLv:20 必要スキル:クリーチャーライフトランスファーLv6
特性:セルフトグル型火属性クリーチャー補助魔法
スキル発動中、クリーチャーの攻撃速度が上昇する。
LvJLvJP消費MP維持MP詠唱クールタイム効果
42039000105341s15s攻撃速度+10%
57890012042攻撃速度+11%
63014600013550攻撃速度+12%
Skill Card
+1---6---持続効果値+4(攻撃速度+0.4%相当)
+2---12---持続効果値+8(攻撃速度+0.8%相当)

  • <Lower Level>
  • 上がるのは通常攻撃の速度だけでスキル攻撃には全く影響が無い。
    • 非常に大雑把な言い方だが、事実上「通常攻撃のダメージが乗算で増えるスキル」ととらえてだいたい正しい。
      Lv6で使用すると12%増しだが、これは仮に一発の攻撃力が100なら12、10000なら1200増加するのとほぼ同義である。
    • なおパラメーター画面を見る限り攻撃速度70だとLv6使用時には70+8と表示されている。小数点以下は切捨てらしい。
  • サポート系のスキルは同時に1つのみしか使えないので、クリーチャーにもスキル攻撃を多用させて戦うのが主流の現在では
    最大HPの増加というメリットもあるパワーサポートがもっぱら選ばれており、コンバットサポートの出番はほとんど無い。
    だが、固定の値を加算するパワーサポートに対し、通常攻撃だけとは言えコンバットサポートは乗算なので
    ・クリーチャーの素の攻撃力が非常に高い or 追加ダメージ系バフを多く貰っている
    ・JP振りの都合で攻撃系スキルを全くのばしていない
    などの条件下では火力面だけ言えばパワーサポートより効果的かもしれない。
  • Ep6-2において維持MPが大幅に上昇しており、パワー・スピリットサポートと同量消費する。
Page Top

マジックサポート, マジックサポート.png マジックサポート anchor.png

習得可能JLv:20 必要スキル:クリーチャーソウルトランスファーLv6
特性:セルフトグル型風属性クリーチャー補助魔法
スキル発動中、クリーチャーの詠唱速度が向上する。
LvJLvJP消費MP維持MP詠唱クールタイム効果
42039000105161.5s30s詠唱速度+10%
57890012019詠唱速度+11%
614600013522詠唱速度+12%
Skill Card
+1---2---詠唱速度+0.4%
+2---4---詠唱速度+0.8%
+3---6---詠唱速度+1.2%
+4---8---詠唱速度+1.6%
+5---10---詠唱速度+2.0%

  • サポート系のスキルは同時に1つのみ使える。
  • このスキルを使うほど詠唱の長いペットのスキルはないので、あまり使うことはないかも。
Page Top

コラプション, コラプション.png コラプション anchor.png

習得可能JLv:20 必要スキル:ファイアボールLv11 特性:闇属性攻撃魔法
一定時間、不浄なるオーラで対象を包み込み、腐敗させる。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム追加効果持続時間
620390001351.5s30s腐敗Lv6(ダメージ204/2s)12s
754000155腐敗Lv7(ダメージ238/2s)
887400175腐敗Lv8(ダメージ272/2s)
9137000195腐敗Lv9(ダメージ306/2s)
10216000215腐敗Lv10(ダメージ340/2s)
Skill Card
+1---2--闇属性持続ダメージ+15-
+2---4--闇属性持続ダメージ+30-
+3---6--闇属性持続ダメージ+45-
+4---8--闇属性持続ダメージ+60-
+5---10--闇属性持続ダメージ+75-

  • デバフ効果もなく、威力も殴った方がよっぽど高い為、使い道がよくわからないスキル。
Page Top

コンセントレーション, コンセントレーション.png コンセントレーション anchor.png

習得可能JLv:25 必要スキル:ダークストライクLv11 特性:セルフ型無属性補助スキル
命中が増加する。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム効果持続時間
62543400402s3min命中+1210min
76000045命中+14
89710050命中+16
915200055命中+18
1024100060命中+20
Skill Card
+1---2--命中+1+20s
+2---4--命中+2+40s
+3---6--命中+3+60s
+4---8--命中+4+80s
+5---10--命中+5+100s

  • 普通に戦う分では必要がないスキル。しばらくは前提のLv6で十分。
  • 攻撃をかわされる事が多い対人戦では非常に重要なスキル。
    • 対人では物理攻撃が通りづらく、魔法の方が効果的な為に実際の使用頻度は低め。
Page Top

クリーチャークリティカルバーニング, クリーチャークリティカルバーニング.png クリーチャークリティカルバーニング anchor.png

習得可能JLv:25 必要スキル:コンパットサポートLv4
特性:セルフ型風属性クリーチャー補助魔法
短時間、クリーチャーのクリティカル率を大幅に向上させる。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム効果持続時間
625390001502s3minクリティカル率+16%20s
754000170クリティカル率+17%
887400190クリティカル率+18%
9137000210クリティカル率+19%
10216000230クリティカル率+20%
Skill Card
+1---2クリティカル率+1%+0.5s
+2---4クリティカル率+2%+1.0s
+3---6クリティカル率+3%+1.5s
+4---8クリティカル率+4%+2.0s
+5---10クリティカル率+5%+2.5s

  • epic5 2ndで乗算から加算に変更された為、大幅にパワーUP。
Page Top

ブラディアロー, ブラディアロー.png ブラディアロー anchor.png

習得可能JLv:25 必要スキル:マジックサポートLv4 特性:闇属性攻撃魔法
クリーチャーのHPを削って血色の魔法の矢を発射する多段攻撃魔法。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム効果クリーチャーの消費HP
1125390002582.5s2min440
1246200280480
1354000302520
1476100324560
1587400346600
16121000368640
17137000390680
18154000412720
19216000434760
20253000456800
Skill Card
+1---3--+35(固定値)

  • <Lower Level>
  • 他職でスキルモーションのキャンセルが出来るものも存在するがこれもその一つ。
    攻撃が4回発生しきるより前にキャンセル出来てしまうのだが、その場合当然ダメージが減るので注意するべし。
Page Top

ナイトメア, ナイトメア.png ナイトメア anchor.png

習得可能JLv:25 必要スキル:コラプションLv6 特性:闇属性攻撃魔法
対象を一定時間眠らせ、睡眠中の魔法防御力を減少させる。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム追加効果持続時間
625390001500.9s30s睡眠
魔法防御力-159
15s
754000170睡眠
魔法防御力-183
887400190睡眠
魔法防御力-207
9137000210睡眠
魔法防御力-231
10216000230睡眠
魔法防御力-255
Skill Card
+1---5--
+2---10--
+3---15--
+4---20--
+5---25--

  • ナイトメア状態とは、魔法防御が減少し、攻撃と移動ができない状態のこと。ダメージを受けると解除される。
    • レベル上昇の効果は魔法防御の減少率がUP
  • レベル差があると成功率はかなり低めになってしまう(特に対人時)。
    精神石やバフなどで精神を上げる事で命中率を上げたい。
  • ソサの取得上限がL5であるため、PT時にはDMと共にL5(またはL1)に下げて使用することで互いに上書きが可能になる。
  • c効果に関しては、MP消費減少効果しかないため、cの有無・強化状態に関わらずスキルLvのみで上書きの可否が決定される。
  • ヘイトに関して(要検証)
     L5使用で3500、L10使用で6500 程のヘイトが発生する
     ヘイト共有MOBの多い場所(ターヘル以降の岩・ペーガン等)では
       上記ヘイト*敵の数
     の値のヘイトが加算されてしまうため、ダメージを全く与えなくとも多量のヘイトが発生することに注意が必要
Page Top

ディップイベイジョン, ディップイベイジョン.png ディップイベイジョン anchor.png

習得可能JLv:30 必要スキル:コンセントレーションLv6 特性:セルフ型闇属性補助スキル
短時間、回避力が増加する。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム効果持続時間
63043400200-2min回避+3320s
787700230回避+36
8162000260回避+39
Skill Card
+1---3--回避+1+1s
+2---6--回避+2+2s
+3---9--回避+3+3s
+4---12--回避+4+4s
+5---15--回避+5+5s

  • 使用すると同Lv帯相手なら体感できるくらい回避するようになるので、囲まれた時などには忘れず使用しよう。
Page Top

クリーチャーHPエキストラクト, クリーチャーHPエキストラクト.png クリーチャーHPエキストラクト anchor.png

習得可能JLv:30 必要スキル:クリーチャークリティカルバーニングLv6
特性:セルフ型闇属性補助魔法
クリーチャーのHPを減少させ、術者のHPを回復する。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイムHP回復量クリーチャーの消費HP
630390003682s45s368368
754000424424424
887400480480480
9137000536536536
10216000592592592
Skill Card
+1---3----
+2---6----
+3---9----
+4---12----
+5---15----

  • EP5-2でライフリーチの性能が上がったため、ソロ時もあまり使わないだろう。
    • PT時や青ピクを所有しているとまったく使わなくなるスキル
Page Top

クリーチャーMPエキストラクト, クリーチャーMPエキストラクト.png クリーチャーMPエキストラクト anchor.png

習得可能JLv:30 必要スキル:ブラディアローLv11 特性:セルフ型闇属性補助魔法
クリーチャーのMPを減少させ、術者のMPを回復する。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイムMP回復量クリーチャーの消費MP
63039000342s30s240240
75400038280280
88740042320320
913700046360360
1021600050400400
Skill Card
+1---2--+10-
+2---4--+20-
+3---6--+30-
+4---8--+40-
+5---10--+50-

  • ライフリーチや同時召喚やトグルバフの維持MPでMPがきつくなったら上げると良い。
  • JLV40を越えオーラ系やパワーエクスチェンジャーを使うようになると、
    維持MPが半端なく多くなるためにLvを上げていきたい。
Page Top

ダブルインパクト.png ダブルインパクト anchor.png

習得可能JLv:35 必要スキル:ディップイベイジョンLv6 特性:セルフ型無属性補助スキル
剣/短剣専用。基本攻撃時、一定確率で二回攻撃する。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム効果持続時間
135200502s10min片手長剣・短剣装備時二回攻撃発動確率15%3min
2334075片手長剣・短剣装備時二回攻撃発動確率20%4min
313800100片手長剣・短剣装備時二回攻撃発動確率25%5min
Skill Card
+1---2--3%(-18s)発動確率+1%+5s
+2---4--6%(-36s)発動確率+2%+10s
+3---6--9%(-54s)発動確率+3%+15s
+4---8--12%(-1m12s)発動確率+4%+20s
+5---10--15%(-1m30s)発動確率+5%+25s

  • 覚える前は両手武器のスキルコンボがお勧めで、覚えたら短剣でダブルインパクトがおすすめ。
Page Top

パワーエクスチェンジャー, パワーエクスチェンジャー.png パワーエクスチェンジャー anchor.png

習得可能JLv:40 必要スキル:ダブルインパクトLv1 特性:セルフトグル型無属性補助魔法
メインクリーチャーの力と体力を一定割合減少させ、術者の力と体力を増加させる。
LvJLvJP消費MP維持MP詠唱クール
タイム
効果
1403900017981.5s3s術者の力・体力+21%
クリーチャーの力・体力-21%
25400020811術者の力・体力+22%
クリーチャーの力・体力-22%
38740023714術者の力・体力+23%
クリーチャーの力・体力-23%
413700026617術者の力・体力+24%
クリーチャーの力・体力-24%
521600029520術者の力・体力+25%
クリーチャーの力・体力-25%
Skill Card
+1---3---術者の力・体力+1%/クリーチャーの力・体力-1%
+2---6---術者の力・体力+2%/クリーチャーの力・体力-2%
+3---9---術者の力・体力+3%/クリーチャーの力・体力-3%
+4---12---術者の力・体力+4%/クリーチャーの力・体力-4%
+5---15---術者の力・体力+5%/クリーチャーの力・体力-5%

  • 実は、力が下がっても影響がない赤ピクとの相性がいい。
  • Lv85で体力装備(全身80レア体力石、体力指輪、体力10%のベルトC)、クレ体力バフ時には、
    最大HPを10K近くにする事が可能。
  • 本体の強化と引き替えに両方のペットが弱体化するので、使うかどうかは本体とペットの役割と相談を。
  • ダンジョン移動時や釣り時に。
  • 維持MPの関係でLv1を使うことが多い。
  • Ep6-2においてcの説明から維持MPが消えているが、消費はLv5使用時20MP/10sのまま
Page Top

クリーチャーパワーオーラ, クリーチャーパワーオーラ.png クリーチャーパワーオーラ anchor.png

習得可能JLv:40 必要スキル:クリーチャーHPエキストラクトLv6
特性:パーティートグル型火属性補助魔法
発動中、クリーチャーの攻撃力とHPが若干向上する。
LvJLvJP消費MP維持MP詠唱クールタイム効果
14039000207141.5s30s物理攻撃力+165/Max HP+330
27890025117物理攻撃力+200/Max HP+400
314600029520物理攻撃力+235/Max HP+470
Skill Card
+1---3---物理攻撃力+10/Max HP+20
+2---6---物理攻撃力+20/Max HP+40
+3---9---物理攻撃力+30/Max HP+60
+4---12---物理攻撃力+40/Max HP+80
+5---15---物理攻撃力+50/Max HP+100

  • オーラ系は同時に一つしか使えません。
  • 攻撃力を大幅に上昇させるオーラ。タゲ管理ができるのであれば非常に強力。
Page Top

クリーチャースピリットオーラ, クリーチャースピリットオーラ.png クリーチャースピリットオーラ anchor.png

習得可能JLv:40 必要スキル:クリーチャーMPエキストラクトLv6
特性:パーティートグル型風属性補助魔法
発動中、クリーチャーの魔法攻撃力とMPが若干向上する。
LvJLvJP消費MP維持MP詠唱クールタイム効果
14039000207141.5s30s魔法攻撃力+165/Max MP+330
27890025117魔法攻撃力+200/Max MP+400
314600029520魔法攻撃力+235/Max MP+470
Skill Card
+1---3---魔法攻撃力+10/Max MP+20
+2---6---魔法攻撃力+20/Max MP+40
+3---9---魔法攻撃力+30/Max MP+60
+4---12---魔法攻撃力+40/Max MP+80
+5---15---魔法攻撃力+50/Max MP+100

  • オーラ系は同時に一つしか使えません。
  • EP5-2で魔法スキル威力向上により使用頻度UP。魔法ペットが複数いる環境では是非。
Page Top

クリーチャーマスターオーラ, クリーチャーマスターオーラ.png クリーチャーマスターオーラ anchor.png

習得可能JLv:40 必要スキル:クリーチャーコントロールLv4
特性:パーティートグル型無属性補助魔法
パーティーメンバー全員のクリーチャーの全能力値が増加する。
LvJLvJP消費MP維持MP詠唱クールタイム効果
14039000207141.5s30sクリーチャーの力体素知精集+22/運+5.5
27890025117クリーチャーの力体素知精集+24/運+6
314600029520クリーチャーの力体素知精集+26/運+6.5
Skill Card
+1---3---クリーチャーの力体素知精集+2/運+0.5
+2---6---クリーチャーの力体素知精集+4/運+1
+3---9---クリーチャーの力体素知精集+6/運+1.5
+4---12---クリーチャーの力体素知精集+8/運+2
+5---15---クリーチャーの力体素知精集+10/運+2.5

  • オーラ系は同時に一つしか使えません。
  • 全方面が強化されるので物理攻撃系ペットか魔法攻撃系ペットかを問わず恩恵が大きい。
    • 上述の理由からオーラ系の中では使用頻度が高く、PT時では主に使われる事が多い。
      そのため、Lvごとの差はそれほど大きくないのだがなるべくなら伸ばしておきたい。
    • クレリックや呪術師のバフが及ばない集中(=命中率)、幸運(=クリ率)が上がり、地味だがかなり戦闘力の底上げに繋がるスキル。
  • オーラ系は効果範囲が非常に広く、パルミル遺跡の小部屋等であれば、部屋の端にいても部屋全域に効果が及ぶ。
Page Top

クリーチャーバニッシュ, クリーチャーバニッシュ.png クリーチャーバニッシュ anchor.png

習得可能JLv:40 必要スキル:スピーディスペルLv1 特性:闇属性攻撃魔法
一定時間、対象(敵)のクリーチャーを異空間に封印し、隔離する。
LvJLvJP消費MP詠唱クールタイム効果持続時間
140390001202s10min封印
254000140
387400160
4137000180
5216000200
Skill Card
+1---5--命中補正+1+1s
+2---10--命中補正+2+2s
+3---15--命中補正+3+3s
+4---20--命中補正+4+4s
+5---25--命中補正+5+5s

  • 対人専用スキル。敵のペット対象でしか効果なく、通常時に使っても発動しません。
  • 高Lv相手でも当たり易いが、CTが異常に長いので使いどころに注意。
Page Top

パッシブスキル anchor.png

Page Top

サマナーウェポンマスタリ, サマナーウェポンマスタリ.png サマナーウェポンマスタリ anchor.png

習得可能JLv:1 必要スキル:なし 
短剣、杖装備時に攻撃力が増加する。
LvJLvJP効果
11152000攻撃力+58 攻撃速度+5
1261700攻撃力+63 攻撃速度+5
1372000攻撃力+67 攻撃速度+5
14101000攻撃力+72 攻撃速度+5
15116000攻撃力+76 攻撃速度+5
16162000攻撃力+81 攻撃速度+5
17183000攻撃力+85 攻撃速度+5
18206000攻撃力+90 攻撃速度+5
19289000攻撃力+94 攻撃速度+5
20337000攻撃力+99 攻撃速度+5

  • <Lower Level>
  • Lv1時に攻撃速度が+5されるがそれ以降は変化無し
Page Top

クリーチャーマスタリ, クリーチャーマスタリ.png クリーチャーマスタリ anchor.png

習得可能JLv:1 必要スキル:なし
クリーチャー召喚時、クリーチャーの戦闘関連能力値を増加する。
LvJLvJP効果
11152000能力値適用率103%
1261700能力値適用率106%
1372000能力値適用率109%
14101000能力値適用率112%
15116000能力値適用率115%
16162000能力値適用率118%
17183000能力値適用率121%
18206000能力値適用率124%
1940289000能力値適用率127%
20337000能力値適用率130%

Page Top

アーマーマスタリ, アーマーマスタリ.png アーマーマスタリ anchor.png

習得可能JLv:1 必要スキル:なし
防具装備時の防御力が増加する。
LvJLvJP効果
6110400防御力+24
714600防御力+28
82019000防御力+32
93028800防御力+36
104035700防御力+40

Page Top

マインドディフェンス, マインドディフェンス.png マインドディフェンス anchor.png

習得可能JLv:1 必要スキル:なし
魔法防御力が増加する。
LvJLvJP効果
11152000魔法防御力+33
1261700魔法防御力+36
1372000魔法防御力+39
14101000魔法防御力+42
15116000魔法防御力+45
16162000魔法防御力+48
17183000魔法防御力+51
18206000魔法防御力+54
19289000魔法防御力+57
20337000魔法防御力+60

Page Top

マジカルトレーニングマスタリ, マジカルトレーニングマスタリ.png マジカルトレーニングマスタリ anchor.png

習得可能JLv:1 必要スキル:なし
魔法攻撃力が増加する。
LvJLvJP効果
11152000魔力+?
1261700
1372000
14101000
15116000
16162000
17183000
18206000
19289000
20337000

Page Top

アヴォイダンスEX, アヴォイダンスEX.png アヴォイダンスEX anchor.png

習得可能JLv:5 必要スキル:サマナーウェポンマスタリLv11
回避率が増加する。
LvJLvJP効果
4552000回避+8%

Page Top

クリーチャーブリーディング, クリーチャーブリーディング.png クリーチャーブリーディング anchor.png

習得可能JLv:5 必要スキル:クリーチャーマスタリLv11
クリーチャーのEXP(経験値)獲得量増加。
LvJLvJP効果
6552000召還C経験値増加率+30% 編成C経験値増加率+6%
71072000召還C経験値増加率+35% 編成C経験値増加率+7%
8116000召還C経験値増加率+40% 編成C経験値増加率+8%
9183000召還C経験値増加率+45% 編成C経験値増加率+9%
10289000召還C経験値増加率+50% 編成C経験値増加率+10%

  • ※注釈※ スキル効果のCはクリーチャーの略
  • 現在クリーチャーの獲得する経験値量は、召喚中ならば本体と同じだけ入るがこのスキルでさらに増加する。
    一体しかクリーチャーを育てないならそれほどの必要はないスキルだが、複数のクリーチャーを平行して育てるなら効果は大きい。
  • 最終的に、非召喚職を1とすると3.3倍(1.5+1.5+0.1+0.1+0.1)もの経験値をペットが得られるように。
    • また、ペットの必要経験値は本体比80%であるので、3体だけであれば、本体と同じレベルをキープ可能である。
Page Top

テクニカルクリーチャーコントロール, テクニカルクリーチャーコントロール.png テクニカルクリーチャーコントロール anchor.png

習得可能JLv:10 必要スキル:クリーチャーブリーディングLv6
クリーチャー同時召喚時間の増加。
LvJLvJP効果
11052000召喚カウンター17s
261700召喚カウンター24s
372000召喚カウンター31s
4101000召喚カウンター38s
520116000召喚カウンター45s
6162000召喚カウンター52s
730183000召喚カウンター59s
8206000召喚カウンター66s
940289000召喚カウンター73s
10337000召喚カウンター80s

  • 緊急時に青ピクを出し回復させるには、Lv4くらいあると便利になる。
    • 治癒の手がCT15sの為、安定して2回使えるようになるのがLv4からなため
  • Lv7でサモンのCTとほぼ同じになるので、継続的に2体出せるようになる。
  • PT時は同時召還のミス(サブペットのリコール忘れ)をしないように注意。余裕をもってリコールするのがコツ。
Page Top

クリーチャーリジェネレーション, クリーチャーリジェネレーション.png クリーチャーリジェネレーション anchor.png

習得可能JLv:20 必要スキル:クリーチャーテイミングLv6
編成されているクリーチャーのHPとMP回復量が増加する。
LvJLvJP効果
62052000HP回復力+60% MP回復力+60%
772000HP回復力+70% MP回復力+70%
8116000HP回復力+80% MP回復力+80%
9183000HP回復力+90% MP回復力+90%
10289000HP回復力+100% MP回復力+100%

Page Top

クリーチャーコントロール, クリーチャーコントロール.png クリーチャーコントロール anchor.png

習得可能JLv:25 必要スキル:クリーチャーリジェネレーションLv6
クリーチャーを編成することができる。
スキルレベルに応じて編成スロットが拡張される。
LvJLvJP効果
42552000クリーチャー編成スロット4個
5162000クリーチャー編成スロット5個

Page Top

スピーディスペル, スピーディスペル.png スピーディスペル anchor.png

習得可能JLv:35 必要スキル:ナイトメアLv6
詠唱速度が向上する。
LvJLvJP効果
135240詠唱速度+2%
24010詠唱速度+4%
316600詠唱速度+6%
452000詠唱速度+8%
5105000詠唱速度+10%

  • 必要JPも少ないので、上げられる状態になったらすぐ上げてしまいたい。
    • ゲーム内の説明では攻撃スキルの詠唱が速くなると載っていますが、詠唱が発生する全スキルに適用され、ペット召喚やナイトメアが若干早くなります
  • 杖BSの場合は最優先に習得しよう。
Page Top

コメント anchor.png

Show recent 10 comments. Go to the comment page.

  • テイミング9にはJLv30が必要でした。 -- 2009-08-29 (土) 10:02:51
  • ↑更新しました。7、8にはJlv20だと思われますがどなたか検証おねがいします -- 2009-08-29 (土) 19:02:35
  • Jlv23〜30のJlvボーナス空いてたので記載 -- 2009-08-31 (月) 02:40:47
  • ガトリングダガー欄修正。 空いてるところの補足お願いします。 -- Nanpu 2009-09-02 (水) 10:36:05
  • Ep6-2において維持MP・CT等の変更が発生しているため少し編集。残りはまたそのうちか誰かおね。 -- BS3年目 2009-09-23 (水) 15:15:51
  • スタビリティは通常攻撃のヘイトを下げるだけなので通常攻撃の低いピク系や幼女にはいらない。骨や歌などにかけるべき。 -- ゲスト 2010-01-05 (火) 06:15:16
  • ガトリングダガー更新しましたが自信がないので確認お願いします。 -- 帰還者 2011-11-16 (水) 11:05:14
  • BSも上限Lv5になりました -- ラペプレイヤー 2011-12-07 (水) 11:23:23
  • BSも上限Lv5になりました -- ラペプレイヤー 2011-12-07 (水) 11:23:27
  • 上限Lv5に編集しました。 -- ラペプレイヤー 2011-12-08 (木) 11:04:29

*1 BSの場合でも片手長剣でWインパクトは使用可能だが、サマナーウェポンマスタリの恩恵がないために、実質短剣専用スキルとなっている
*2 サブペットの送還が必要になるので若干手間が増える
*3 違う種類のペットで同じスキルがある場合、CTを共有することがあるので注意。例として青ピク、赤ピク、セイレーンの威嚇など

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

Front page   Diff Backup ReloadPrint View   Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 32830, today: 2, yesterday: 1
Princeps date: 2009-10-11 (Sun) 05:01:09
Last-modified: 2011-12-08 (Thu) 11:08:19 (JST) (2809d) by ラペプレイヤー
まだ、誰もつぶやいてくれないのだぁ〜 淋しいなぁ〜