Rappelz Wiki   » Rappelz Wiki » 騎獣

 騎獣を使用すると徒歩よりも速く移動できるが、ダンジョン内では使用できない。
 騎乗中にモンスターから攻撃を受けるとプレイヤーが落下することがあり、落下すると数秒行動不能になるのでご用心。
 モンスターが多い地域では、安全のため降りて徒歩で移動することをおすすめする。
 ※レベル100あたりから、職や装備等によっては徒歩のほうが速い場合もある。

騎乗専用獣 anchor.png Edit

 基本的には各街の冒険ガイドにて、ルピを払ってレンタルする。
 定められた時間(レンタル品はログイン時間、イベント品は実時間)を過ぎると、インベントリから消滅する。(倉庫にあった場合は、インベントリに移した時点で消滅)
 風ポーション(移動速度増加)を使用すると移動速度が若干向上する。
 キャラクターが重量超過により移動速度低下に陥ると、騎乗時の移動速度も低下する。

名称入手法等
修練者用海岸のオルニト修練島の初級教官
海岸のオルニトシクルト以外
夕日のオルニトシクルト
紫水晶のオルニトステップアップサポーター
火炎のオルニトステップアップサポーター
砂漠のライディアンシクルト
純白のライディアン(永久)ランダムジャープレミアムチケット
その他のライディアンイベント
キリンシクルト。レベル120以上用
白虎シクルト。マスタークラス用
  • 乗る
     騎獣のアイコンをダブルクリック。
  • 降りる
     騎獣のアイコンをダブルクリック。
     または、操作メニューの「乗る/降りる」をクリック。(再操作CTが発生しないのでおすすめ)

※ショートカットスロットに騎獣および「乗る/降りる」を登録しておくと便利。

Page Top

騎乗可能クリーチャー anchor.png Edit

以下のクリーチャーは、スキル取得条件を満たすとJPを消費してクリーチャーライディングスキルを取得することができる。
クリーチャーライディングを取得している場合のみ、「乗る/降りる」コマンドで騎乗が可能。
クリーチャーを強化しても移動速度は変わらないが、元より移動速度はなかなか速く(クリーチャーにより移動速度は異なる)、
同時召還中に騎乗して移動すると、追従してくるクリーチャーが途中ではぐれてしまうことがある。
(キャラクター自身の移動速度をもとに移動してくるため)
騎乗状態で騎乗しているクリーチャーに攻撃させることが可能だが、落下の危険もあるのでおすすめしない。
キャラクターが重量超過により移動速度低下に陥っても、騎乗時の移動速度は低下しない。

名称スキル取得条件
ライディアン成長形態
ホワイトユニコーン進化形態
ダークホーン進化形態
ホワイトドラゴン進化形態かつレベル150以上
  • 乗る
     クリーチャーを編成し、召還して近づきクリック。さらに操作メニューの「乗る/降りる」をクリック。
  • 降りる
     操作メニューの「乗る/降りる」をクリック。

※ショートカットスロットに操作メニューの「乗る/降りる」を登録しておくと便利。


新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 7646, today: 2, yesterday: 1
初版日時: 2010-05-21 (金) 10:16:20
最終更新: 2012-05-23 (水) 07:10:41 (JST) (1860d) by ラペプレイヤー
まだ、誰もつぶやいてくれないのだぁ〜 淋しいなぁ〜