Rappelz Wiki   » Rappelz Wiki » アカウントハックからの自己防衛

<< アカウントハックからの自己防衛 >>

昨今あらゆるオンラインゲームにてアカウントハッキングの被害が急増しています。
ラペルズも例外ではありません。
このような事例に対して何処の運営会社も効果的な対策がなされていません。

このままこのような被害が続いていくと、ラペのみならずオンラインゲームは衰退してしまうかもしれません。
今までどおり楽しくラペライフするためにも、自分たちでやっておけること、知っておくことあると思います。
自分達で守りましょう。

・パスワード変更

        LastPass編集等のパスワードジェネレーターを使い16文字のパスを生成する
        使用、試用は自己責任で。
・ウイルス・スパイソフト キーロガーなどでID+パスワードが抜かれる可能性。
             まずは、セキュリティソフト
             国外サイト(韓国、中国系)に行かない(ウィルスをもらってしまう可能性)
             ※ネカフェやWIFIなど利用者は特に注意。

・アカウント分散=資産の分散と管理 複数垢で万が一の場合の全滅を防ぐ

・現金被害対策  現金をキャラで持たない。金塊などに換える。
         ハック犯は短時間で仕事を済ませようとするのでルピ、金塊などは倉庫に入れる。
         なるべくキャラは倉庫より遠いところに置いてログアウト。

・ハック犯とのログイン合戦、パス変更

・盗品を買わない ハッキングした品物は換金する必要があるため投売りされます。
         盗品が金に成らなくなるとアカハックの被害も少なくなる。

・RMTは利用しない ゲームの利用規約にもあることなので、当然ではありますが
          この件に中華系のRMT業者(goodRMTなど)が密接に関わっている可能性があります。

※意味がわからない名前(英数だけの羅列など ex:dfghjk)には要注意
 恐らく業者の関係者です。
 

******************************************************** anchor.png Edit

もし被害にあったら、すぐ公式窓口に不正アクセス調査依頼。
警察に通報することも視野に。(単純に泥棒です。)

復旧までは2〜3週間覚悟したほうがいいです。


コメント一覧

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
ゲスト   投稿日時 2011/8/27 19:39
>このような事例に対して何処の運営会社も効果的な対策がなされていません。

いまどきワンタイムパス、PCロック、最低でも2次パスの発行もしてないネトゲのほうが少ないのにね・・・

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 7786, today: 1, yesterday: 3
初版日時: 2010-10-02 (土) 00:36:44
最終更新: 2010-12-09 (木) 14:43:20 (JST) (2358d) by ラペプレイヤー
まだ、誰もつぶやいてくれないのだぁ〜 淋しいなぁ〜